妄想徒然ダイアリー

映画と音楽とアレやコレやを

ダンスが上手く踊れたら。【映画】『アス』雑感。

人生の中で、ある一点からガラリと変わってしまう事がある。文字通りの分岐点で、それ以降の自分は前の自分にはもう戻れなくて…。大袈裟に言えば、その選択を一生噛みしめながら生きていくしかない。そんな事を考えたみたりする。 という事で観てきました。 …

キミと僕との…こんな夜。9/10(火)『新宿系ガールズミーティング ツーマン 眉村ちあき/BILLIE IDLE ®︎ @新宿LOFT』雑感。

ビリー・アイドルといえばコレBilly Idol - Mony Mony (Live) - YouTubeでBISといえばコレBis - Kandy Pop - Official Promo video - YouTubeなわたしは御多分に洩れずワイドナショーでファーストサマー・ウイカさんとファーストコンタクト。なんだ、この娘…

泣け!叫べ!盛り下がれ!渋谷で見つけた小さな雷。『アーバンギャルドpresents鬱フェス2019@O-EAST』雑感。

誰かがSNSで呟いていたけど、ホントに今日は天気の子がいるに違いないという空模様で、朝晴れていたかと思えば急に雨が降り始めて、さてでは傘を持って出かけるか、と渋谷に着いたらメチャクチャ晴れててしかも暑いときている。 全く、鬱になりますね。 とい…

言葉による命のやり取り。『徳川天一坊 連続読みの会 夜の部 @よみうりホール』雑感。

スターウォーズシリーズがエピソード4から始まるかのように、講談もまた長い物語の一部のどこをとっても楽しめる仕組みになっていて、それが新鮮でもありまたオーソドックスなスタイルであるという不思議さ。 という事で観てきました。 前回の松之丞さんこ独…

これが私の生きる道。9/5(木)フィロソフィーのダンス『十束おとは生誕祭@duo MUSIC EXCHANGE』雑感。

わたしは胸を張るほどヲタク活動をしている訳ではないが、それでもいくつか推し現場が増えてくるとライフバランスを考えるようになる。 物理的にも経済的にも全ての現場に通える訳もなく、生活の中で処理しなければいけないタスクもある。 という事で行って…

もちろん生脚もたっぷりと。【映画】『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』雑感。

清水義範の作品にタイムトラベルがビジネスになっている世界を題材にしたもの(タイトルは失念)があって、その中に未来からバブル時代の日本へツアーする場面がある。観光名所として案内されるのが六本木のディスコ「トゥーリア」の〝あの日〟で、主人公た…

はちみつレモンを飲みながら公衆電話で長話をしていたあの頃。8/29(木)眉村ちあき『セントゥーでアコギ弾トゥ語トゥ@小杉湯』雑感。

昔話をするつもりもないけど、一人暮らし始めた頃は当然のように風呂なしアパートで当然のように銭湯通いをしていた。当然のようにと言ったけど、そういうライフスタイルはその当時すでになくなりつつあったはずだ。夏の暑い日に入り口にある自動販売機では…

ブライス・ダラス・ハワードとジェシカ・チャスティンの見分け方。【映画】『ロケットマン』雑感。

わたし達はどうしても物語を求めてしまう。バンドでもアイドルでもスポーツ選手でも、彼/彼女達を巡る物語に感情移入する際に感動出来るストーリーをツールにしがちだ。 もちろんそういったストーリーも彼らを成立させている要素だし、そのストーリーが我々…

1時間どん兵衛の魔力。8/23(金)『red cloth 16th ANNIVERSARY マキタスポーツ/眉村ちあき』雑感。

という事で行ってきました。 red cloth 16th ANNIVERSARY マキタスポーツ/眉村ちあき 先行 眉村ちあき わたしはその直前に流れていたというツイキャスを観ていない。ただsnsなどで目にする情報や彼女のツイートなどから曲作り等においてナーバスになっている…

シーズ・ガッタ・ハヴ・エロ。Netflixオリジナルドラマ『全裸監督』雑感。

古い話で申し訳ないが、昔のエロ本は局部が黒く塗りつぶされていて、やれバターで消えるだのと言った噂が飛び交っていた。 バターで失敗したわたしはウチにあった母ちゃんの除光液をこっそりと使って見たものの、勿論印刷されたインクが消えていくだけで目の…

アイドルど真ん中で愛を叫ぶ。8/4(日)初めてのTOKYO IDLE FESTIVAL 2019 第3日雑感。

きっかけは…フジテレビ! とかなり古いギャグをやってしまったが許してほしい。多分暑さでボーッとしているんだと思う。 そう。まずは眉村さんが初出場するというニュース。そしてもちろんフィロのスちゃんも出る。え!新しい学校のリーダーズも? となれば…

止まるな!走れ!甦れ!【映画】『ワイルド・スピード/スーパー・コンボ』雑感。

とある映画にて登場人物達が政治的トピックを語る中で、唐突に「そんな事よりさ、ワイスピの新作楽しみだよね」的セリフが飛び出るシーンがあって大爆笑した訳。 という事で観てきました。 『ワイルド・スピード/スーパーコンボ』 『ワイルド・スピード/ス…

モッシュは禁止出来ても踊るのを止める事は出来ない。7/29(月)フィロソフィーのダンス『Singularity4 with Have a nice Day!@渋谷クアトロ』

安全のためにはある程度のルールや規制は当然必要だ。と同時にわたし達の自由度も一定レベルで守られなければならない。 つまり何が言いたいかというと、誰にもわたし達が踊る事を止める事は出来ない。 と言う訳で行ってきました。 『Singularity4 』 物販で…

花火はリアルを超えられない。【映画】『天気の子』IMAXレーザーGT&グランドシネマサンシャインに行ってきたよ的雑感。

池袋で映画を観る、という選択はわたしの生活圏内にはないのだが、やはり新しい劇場はトライしておかなければならない。いや、ならないって事はないんですがやはりそこは、ね。 という事で池袋のグランドシネマサンシャインで『天気の子』を観てきましたよ。…

新たなアンセムの誕生。『7/20(土)フィロソフィーのダンス コカ・コーラSUMMER STATION音楽LIVE @六本木ヒルズアリーナ』雑感。

流石にお腹周りや二重顎の具合のジャバ・ザ・ハット化が気になるのは勿論だが、何より肝臓の疲弊が心配でしばし断酒をしてみたり。 夏の夜、蒸し暑さの中でプハー!とやる生ビールは最高な筈だがそこはグッと我慢。来るべき夏へ向けて今は雌伏の時。 という…

この1ストロークで私は生まれ変わる。『7/16(火)フィロソフィーのダンス/奥津マリリ生誕祭』@渋谷TSUTAYA O-WEST 雑感。

もちろん全ての十代が同じ歩幅で歩いている訳ではないし、彼には彼の、彼女には彼女のリズムやテンポがある。 しかし年齢を重ねるにつれてその歩幅や行き先はどんどんど変化し各々の居場所が変わってくる。そんな進学、就職、結婚…etc.というオーソドックス…

増幅されるのは音ばかりではなく。7/5(金)『松永天馬対眉村ちあき/仲裁 吉田豪』@渋谷O-nest 雑感。

ジャンケンに勝った松永天馬さんは後攻を選んで眉村さんからステージがスタート。 「ジャンケンに勝っても負けても最初にやるつもりだったし!!」という彼女の側には最近購入したという白いテレキャスがある。 という事で行ってきました。 『松永天馬対眉村…

ぶらりスマホ禁止。【映画】『スパイダーマン ファー・フロム・ホーム』雑感。

MCUで何度も観てるから勘違いしそうになるけど、トム・ホランド版スパイダーマンは2作目のなんだよね。 ところで『エンドゲーム』観てない人はいませんよね?今作については出来る限りネタバレについては気をつけるつもりですが、『エンドゲーム』については…

私はずっとここにいたよ。そしてこれからも。6/28(金)&6/29(土)『BABYMETAL AWAKENS-SUN ALSO RISES-』@横浜アリーナ 雑感。

確かにミック・ジョーンズのいないクラッシュはクラッシュじゃないかもしれない。ジョニー・マーがいなくなった時点でもうスミスは解散するしかなかった。 だからオリジナルメンバーが欠けてしまったバンドやグループを認めたくない、という気持ちも分からな…

あっちこっち拡張されて、タピオカがお尻から出てきた夜。6/25(火)『VS GAY 2MAN GAY LIVE 二丁目の魁カミングアウト/眉村ちあき』@新宿ロフト 雑感

華やかな衣装で歌い踊る4人は彼/彼女という人称を超えて、ジェンダーとセクシャリティも超えてただ優れたアイドルの姿であって。 というこで行ってきました。 VS GAY 2MANGAY LIVE 二丁目の魁カミングアウト/眉村ちあき 二丁目の魁カミングアウト は、まる…

でも、やるんだよ。文句ありますか?(ないでーす!)『MUSiCフェス〜私立恵比寿中学開校10周年記念in赤レンガ倉庫』 雑感

屋外のフェスには当然天候が予想出来ないというリスクがあってそれは確かにデメリットではあるのだけれど、時には悪天候がドラマティックな演出をする事もある。 という事で行ってきました。 『MUSiCフェス〜私立恵比寿中学開校10周年記念in赤レンガ倉庫』 …

僕はまだ病んだまま。【映画】『イングランド・イズ・マイン モリッシー、はじまりの物語』雑感。

冒頭、波を延々と映し出していて嗚呼最近こういう画面観たぞと思ったらそう『ローマ』だねなどと考えているとモリッシーを演じているジャック・ロウデンの後ろ姿が見えてナルホドくすんだ曇り空はマンチェスターらしさが出ていてってマンチェスター行ったこ…

その手、離さないで。6/19(水)神田松之丞独演会『二ツ目時代』@国立演芸場 雑感。

なるほど確かに廓話で展開するお話というのは、現代で言えばキャバクラ遊びに通ずるのかもしれず。虚々実々の駆け引きをお互い楽しんでいるような。そしてバランスが崩れた時に起こる悲喜劇。知らんですけどね。 という事で観てきましたよ。 神田松之丞独演…

rainy 雨が降っても。6/15(土)やついフェス 1日目 雑感。

という事で行ってきました。 やついフェス 2019 1日目 高城れに 入場した時には既にO-EASTのフロアはパンパンでバルコニー席からの参戦となった。 二時間以上雨の中待っていたので入場するなりトイレに駆け込みバルコニー後方に位置取るとDJやついのセットの…

「本物の音楽をかけてくれ。カニエ以外な!」【映画】『スノー・ロワイヤル』雑感。

清水義範の小説だったと思うんだけど、ハンドルネームの恥ずかしさ、その自意識の塊のイタさをパロディにしたものがあった。「あ。〝キラキラ天使〟さんですか?はじめまして、〝漆喰の闇王〟です」なんてやり取りに笑った記憶がある。で、今実際自分がその…

好きに刺さって良いんだよ、というBIG LOVE。『6/4(火)眉村ちあき3rdワンマンライブ 東京湾にダイビング!』@新木場コースト雑感。

という事で行ってきました! 今回は一眼カメラは持って行かず、撮影はスマホのみというスタンスで臨みました。深い理由はなくて、ただ身軽にしたかっただけ。 入場前の待機スペースで番号呼びを聴いてるとメジャー感がヒシヒシと伝わってきますね。 オフィシ…

そして彼女は朝四時起きで勉強する。6/2(日)『令和元年度 第七回 はみ出しフェスティボー』雑感。

という事で行ってきましたよ。 令和元年度 第七回 はみ出しフェスティボー 今回も場内にはお習字が張り巡らされていて 例のごとくインパクトのある似顔絵。いやもはや似顔絵とは何ぞや?という問題提起ですらある。 これはトイレの内扉。正しい。 入場すると…

wave of mutilation を聴く少女。【映画】『ゴジラ/キング・オブ・モンスターズ』雑感。

という事で観てきましたよ。 『ゴジラ/キング・オブ・モンスターズ』 映画『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』予告3 - YouTube いやもうとにかくキングギドラが出てくるだけで大満足というか、思いのほかにオリジナルへのリスペクトを感じる作りに脳汁た…

そして健さんは押入れから日本刀を取り出す。【映画】『ザ・フォーリナー復讐者』雑感。

「昨日の水曜ロードショーの『酔拳』録画したやつウチで観ようぜ」という感じで良く友達の家でジャッキー映画を楽しんだりしていたあの頃。御多分に洩れず木人拳ごっこなどなどをしていた訳で。 という事で観て来ました。 『ザ・フォーリナー復讐者』 ジャッ…

ピカレスクに憧れて。【映画】『アメリカン・アニマルズ』雑感。

神田松之丞独演会『松之丞ひとり』では〝徳川天一坊〟が読まれていて、独演会も天一坊も初体験だったわたしはとてつもない衝撃を受けた。 まさにピカレスクロマン。抗えない悪の魅力満載のこの物語には悪党が沢山出てくるが、やはり天一坊を演じている(と言…